「愛と光」と、たま~に毒舌


大雑把にいえば、もりおん(ちなみに男性)の、アセンション日記です。

3次元にしっかり足をつけ、ガイアの上での日常を楽しみつつ、 高次元とどう繋がり、どう生きてゆくのかということを、書きます。

聖人君子ではないですから、時々毒舌が混じります。

2014年08月

朝早くに目が覚めたもりおんです。
また眠りますけどね。

DSCN9648

なんか10年ぶりに聴きたくなって、探してみたら、なんと10周年バージョンが。

鮮烈なデビュー当時のバージョンも良かったけれど、なんかこっちの方が和む。

林 明日香 『 明け風〜ake-kaze2013ver. 』


これを聴かれた方が、幸せになりますように! もりおん

深夜の在宅勤務も終わり、ほろ酔いでご機嫌なもりおんです。

planet3

ライトワーカーマイクさんのところに、スターシード 目覚めの時 という記事がアップされていたので、読んでみました。
末尾に、スターシード判定テストみたいなのがあって、やってみると、18個中15個に当てはまりました。

そっかぁ、スターシードなんかぁ。なるほどね。

じゃぁ、今夜は「宇宙に乾杯!」

基本的に大勢で群れるのは性に合わないのですが・・・。

まぁでも、たまにはこんなアクションもいいかな。

file4181288401747

プラネタリー・メディテイション


せっかく瞑想するんなら、この時間に合わせてやってみるのも悪くはないな。

次の日曜の深夜から(日曜から月曜に変わるあたりですね)、もりおん参加します。


みなさんに愛と光を!( もりおん )

まわりの世界が変わりつつあるもりおんです。

って、なんか意味ようわかりませんがな。 ww

Image-137-

まぁ、それはともかく、このヒラリオンのメッセージ にもあるように、グラウンディングはめちゃめちゃ大事ですね。

他人のことにばかりかまけて、自分自身をないがしろにしがちなのは、僕もそうですが、ライトワーカー系の人にはありがち。

柔道の選手が試合前にやってるように(あそこまで飛ばなくてもいいが)ぴょんぴょん跳ねるだけで、グラウンディングしますし、両手を胸の前で合わせる(お祈りのポーズ)だけで、センタリングできますから、一日に何度かするといいのですが、わかっていてもなかなかやらない。 汗

ヒラリオンのメッセージを読んで、仕事中ですけれどやってみました。
明らかに変わりますね。
それでこうやって、仕事の合間を縫って、記事を書こうとするパワーも生まれてきます。

あっ、でも、仕事に戻ります。 w


みなさんに愛と光を!( もりおん )

温泉に浸かって帰宅し、今夜も家呑みの、もりおんです。

幸せ8 もの悲しさ2 のブレンドが、まだ続いています。

アセンションしてしまえば、こういう気持ちも味わえなくなるかもしれないので、この状況を楽しんでいます。

file3001342391254

チャネリングメッセージは、頭も働かせながらハートで読む、を心がけています。

頭だけで読むと、こぼれ落ちてゆくものがありますからね。

でも、感情を働かせている時が、こぼれ落ちてゆくものが一番多い。

なので、普段は感情はほぼ0で、頭を働かせつつハートで読もうと心がけます。


でもね、今日、この2つのメッセージを読んでいて、感情が揺れました。
なんていうのか、ちょっと救われて、かすかに泣きながら、安堵感を味わう感じ。
紹介させてくださいね。

一つは 8月15日ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合のメッセージ~

最上級の愛を与えた人は、人に与えた愛を受け取った本人以上の感謝
/感動の気持ちをもって、それを繰り返し繰り返し味わうでしょう・・・それは表現し尽くせないほどの、この上ない魂にとっての喜びです。


無償の愛(もちろん常にできているわけではありません)が徒労感を誘発しつつあったので、なんか救われましたね。

もう一つは ロード・エマニュエル 2014年7月14日 ソウル·ファミリーの集まり

皆さんは幻想だとわかってはいますが、それでもかなりリアルに見 えます。分離は幻想にすぎないとわかっていても、このような孤独感に打ちのめされているときには、それは何の役にも立ちません。ですがそれもすべて経験の うちなのです。この感情が湧いてきたときには呼吸をし、呼吸をして、もっともっと呼吸をし、それを広げて、広げて、もっともっと広げて下さい。孤独を恐れ ずにその中に入り込み、どんどん拡大して下さい。そしてただ私の名前を呼んで下されば良いのです。もちろん次元上昇したマスターの大天使の存在の名でもよ いですし、さもなければ皆さん自身の神様である、
I AM の偉大な神の名前を呼んで下さい。


BGMは 中島みゆき『 泣きたい夜に 』
ご本人の動画は削除されていて、どこにも無かったので、カバーですが。





爆睡して、そのあとの~んびり休日を過ごしたもりおんです。

負傷した左手もほぼ完治し、飲み屋をはしごして楽しい時間も過ごしました。

final14

でもね、夏の終わりのこの時期だからかもしれませんが、どこかさびしい気がします。

決して不幸なわけではなく、幸せなのに感謝が足りないわけではなく。

ハートに繋がれば、「幸せ」に包まれることはわかってるんだけど、なんか違うよなぁって、この感じ。

たぶん「人間」というものが大好きで、自分じゃない人にとても興味があって、いろんなことが知りたいし、いろんなことで共感したいんだけれど、それに執着しだして、そこから元に戻るときの「物悲しさ」ってわかりますかね?

なんか言葉にすると、自分でもちょっと違うような。

まぁそんなわけで、今夜は「こんな心境になれればうれしいんだけれど、なかなかなれねぇや」って歌を。

槙原敬之 『 僕が一番欲しかったもの 』



みなさんに愛と光を!( もりおん )


最近更新をさぼっておる、もりおんです。
まぁ、訳はいろいろあるのですが、近々復活します。

mqdefault

訳の一つは、ご存知の方には「何をいまさら」なのですが、
鹿実(かじつ:鹿児島実業高等学校ともいう)の男子新体操にはまっておるのです。

ご存知ない方は、ちらっとこちらを。

鹿実 男子新体操部 2014・8・13 Nスタ インターハイに密着

2014インターハイ 第16位 鹿児島実業高校


「きゃりーぱみゅぱみゅ」には、ほとんど興味もなかったのです。

この演技(2013インターハイ 第10位 鹿児島実業高校)の「 ファッションモンスター 」から「 にんじゃりばんばん 」のあたりが一番のお気に入りで、繰り返し観るうちに、なんか「きゃりーぱみゅぱみゅ」まで、好きになってきました。

「きゃりーぱみゅぱみゅ」はイルミナティの洗脳の手先、みたいなことを言ってる方もおられるようですから、別にオススメしているわけではないのですけれど。

お盆やすみ中、前半はうだうだして、後半は和歌山の温泉での年に一度の合宿に参加。
思いっきりはじけたので、まだ夜の9時なのに、眠くなってきました。

IMG_1817

眠ります。 w

サウルのおっちゃんからも、ヒラ兄ぃからも、せっつかれてはいるのですが・・・。

おやすみなさい。

お盆休み初日。
朝から勉強会でみっちり勉強して、夕方からは昔の職場の同窓会。
毎回いろんな刺激があって楽しいけれど、楽しい時間はあっという間に過ぎますね。

Korita, Istra 134

身体の構造がゆっくり変わってきているからか、あちこちが痛くなります。
起きてるときには困らなくても、いざ横になると、あちこち気になって、眠りづらい、そんな方が多いのではないかと思いますが、一過性のものらしいので、のんびり構えています。


みなさんに愛と光を!( もりおん )

明日からお盆休み。
開放感の中に、かすかなさびしさがあって、なんかいい。
こういう時には、カッチーニの「 Ave Maria 」。
エネルギーが充電される感じがします。

Chrysanthemum


Yoko Maria:Caccini Ave Maria カッチーニのアヴェ・マリア  マリアヨーコ

Ave Maria- Giulio Caccini _Mori Maki カッチーニのアヴェ・マリア ~森麻季

Ave Maria - G. Caccini / Brinums - Inessa Galante

Charlotte Church - Ave Maria

カッチーニのアヴェマリア Ave Maria(Caccini) Hayley Wesrenra & Tomotaka Okamoto

Caccini Ave Maria ( remix ) by Slava Kagan-Paley

寺井尚子(Naoko Terai)  Ave Maria /Caccini ( Vavilov )

舘野泉 3つの聖歌~アヴェマリア/カッチーニ~


これを聴かれた方が、幸せになりますように! もりおん

もりおんのとこのしゅうちゃん(インナーチャイルドっていうやつやな)が、朝から酒を飲む経験がしたいってことで、もりおんは朝から酒飲んどるんで、わしもちょっとだけ登場させてもらうことにしたで。
まぁ、仕事昼からやし、軽く飲んどるから、心配いらんわ。

DSCN3396

こういう問題の根っこはな、もうかなり時間はたってんねんけど、まだまだ根強く残っとる「怒りとか憤慨」なんよ。

この地球におる誰もが、まぁほとんどみんなと言うてええよな、人生のどっかで、裏切られたり虐待されたりしたことがある。
それも、自分自身が知らん間に信頼しとった人らによって裏切られたり虐待されたりしとるから、ダメージきついよなぁ。
そんときに、めちゃ恐ろしかった思いが、今でもまだ残っとる。
そやから、そういう問題に直面することが怖くてでけへんって感じるんよな。

まぁそれくらい、この「怒りとか憤慨」は根強いってことやな。

それもな、そういう苦しみはたいがい、あんたらがまだ幼い子供の頃に起こっとる。
そやから、勘違いして(自分は悪くないのに、自分が悪かったんやという)罪悪感があるんよ、困ったことにな。
幼い子供ってのは、他人がしたことのために、罪悪感を感じさせられることが、しょっちゅうあるからなぁ。

もうちょい、続けるでぇ。

Portrait of a fish


まぁ、そうは言ぅてもなぁ、あんたら今んとこ、まだ「疑い」とか「不安」とか、あるよな?
わしら、それはよぅ分かってんねんで。

特にあれや、戦争とか紛争とか、ニュースで見聞きするよな。(地震とか洪水とかもそやな。台風もそやなぁ、あんたらのあたりは大丈夫やったかぁ?)

そういうのを体験したり、見聞きしたりするとな、「なんか全然、話ちゃうやん。全然本来あるべき姿になってないやん。」って、あんたらが思てしまうんも、わしらよう分かってんねん。

そやから、やっぱりまだ、あんたら、「疑い」とか「不安」とか、あるよな?
それと、まだ今は、世界中で、平和がないがしろにされとる。そう、思てしまうよな。

さらにや、たくさんの人らを、さらにもっと対立するように駆り立てとる「憎悪や怒り」。
これって、もういつまで続くねん、ほんまに、って思うのも無理ないこっちゃ。

それはわしらもよう分かんねん。
そやけど、いろんなチャネラーさん(もちろん、信頼できる何人かに限定やで)が伝えてくれてるように、いま世界がこんな状況やってことは、「無いことにしようって蓋をしてしもてたり、ほんまは見えてんのに無視してたり」する問題の量が、とんでもなくぎょうさんになってしもとる、ということが原因なんや。

そこへもってきてや、「お目覚め」の瞬間が、もう結構そこまで来とる、っちゅうこともあって、「愛の津波」が要求してはるんやな。
そういう人類の問題に、あんたらちゃんと立ち向こぅていってや、って要求してはるわけや。


↑このページのトップヘ