20年ほど前に、インドの高名な占星術の先生に観てもらったことがあります。

その折、仕事で長期の休みを取れなかったこともあり、代行でカルマ解消のために、インドで儀式を執り行っていただきました。

それ以来、カルマのことはすっかり忘れていたのですが・・・。

IMG_0079


5年ぐらい前に、あるワークを始めた縁で、その後師匠となる方に巡り会い、最終的にはべったりくっつくことになりました。

最初の頃は良かったのです。その方は技量もあり、経験も豊富で、何より暖かい人柄で、お話される内容から、光の存在といつもつながっているように思われました。というか、当時の僕は確信していました。

時が経ってだんだんと核心に進むにつれ、その師匠の言うことが少しずつ変化してゆきました。

一番キツかったのは、生きている限り、毎日小さなカルマを無数に作っているから、毎日その解消をせねばならぬという教えでした。

どんどん泥沼にはまっていったわけです。