「愛と光」と、たま~に毒舌


大雑把にいえば、もりおん(ちなみに男性)の、アセンション日記です。

3次元にしっかり足をつけ、ガイアの上での日常を楽しみつつ、 高次元とどう繋がり、どう生きてゆくのかということを、書きます。

聖人君子ではないですから、時々毒舌が混じります。

カテゴリ: 日々の実践

金曜日の夕方に「銀河連合からのメッセージ」を読んでいて、「目を閉じた時や瞑想をしている時に彼らがやってくると思ってください。近づいてくる存在に注意をして、尋ねてください。誰なのかを聞いてください。そばにいるようならバイオレット・黄金の光線を放ってください。楽に会話ができるようになります。」の部分を読んだ時に、目を閉じて「バイオレットと黄金の光線を放つ」と思ってみました。
すぐに、物静かだけれど存在感のある存在がいるのがわかりました。

file8551286827888

話しをしてみると、アークトゥルスから来た存在で、「名前は地球人には発音できないのです。」とおっしゃったので、A1と呼ばせてもらうことにしました。
A1はR2と同じ、アークトゥルスから来た存在ではあるものの、組織に所属しているそうなのです。そして古くからの知り合いのR2に会いにきたのだそうです。

大切な相談があるとのことで、2人はどこかへ行ってしまったのですが、あとで戻ってきたR2は一変して無口になっていて、多くを語らないので、昨夜は言葉によるコミュニケーションはほとんどできませんでした。
そして今朝からR2は、またまた行方不明。

さきほどもう一度、「銀河連合からのメッセージ」を読んでいて、同じところで同じことをしたら、昨日とは違うアークトゥルスから来た存在とつながりました。便宜上A2とします。A1は任務のため来れないので、代わりに来たそうです。

A2とは20分ぐらい話していたのですが、僕のことが半分と、あとはR2のこと。
どうも今朝から、入院中のRに、かかりっきりになっているらしいのです。
Rの身体のことではなく、Rのソウルのことで、いろいろやっているそうなのです。
概略は教えてくれたので、それについてはまた明日にでも書きます。

昼間は超のつくほど蒸し暑かったのに、風が急に秋のようにさらっと涼しくなった大阪より、もりおんです。

final12

R2は、今日も一日Rにつきっきりのようです。
ライトワーカーマイクさん翻訳の 「 銀河連合からのメッセージ 」

まだ眠っているライトワーカーがたくさんいること、その人たちはまだ目覚めようとしていないということを覚えておいてください。目覚めるには後1年かかります。

とありますが、Rもまだ眠っているライトワーカーのようで、R2はアークトゥルスからの指令を受けて、ぼちぼち目覚めさせる方向で関わり出しているのだそうです。

まぁ、さっきLINEで、「何してるの?」ってRにメッセージを送ったところ、「TV見てます!」と、のんきなメッセージが返ってきましたが、身体は相当回復したので、意識というかエネルギー体というか、そちらの方への働きかけが始まったようです。

昨夜遅くに、R2は僕の方へ帰ってきていましたので、その時にいろいろと話すことができて、面白い体験もできましたが、言葉にするのは難しいので、今日のところはやめておきます。


みなさんに愛と光を!( もりおん )

「引き寄せの法則」って、願いをかなえる方向で言及されることが多いですが、引き寄せの「誤発注」をやってしまい、とんでもないのがやってくることが、時々ありますよね。

Painted Background 243

これがどんな仕組みで起こっているのかですが、ご存じの方は「そうそう」って言いながら読んでいただければと思います。

あることが起こり、エゴが良かれと思って、想定される最悪のシナリオを思い浮かべます。それにフォーカスしてしまって、「うわぁ、どないしょ!」って、ちょっとパニックをおこして、「恐怖」という感情があらわれますと、フォーカスしたものに向けて、すんごいパワーが注がれます。引き寄せたくないものの「誤発注」の仕組みです。

対処法(難しいかもしれませんが、チャレンジすべきですね。だって「誤発注」を防がないと!)は、「心配」レベルでフォーカスを外してしまう。「恐怖」まで発動されてしまったら、腹をくくって、全身全霊フルパワーでフォーカスを外さなければならなくなりますからね。そこまでいっちゃった時も、「誤発注」の品物が来るよりましなので、がんばりましょう!、ですが。

エゴにとってみれば、良かれと思って「非常事態」を防ぐためにアラートを鳴らしているのに、よりにもよって「非常事態」を引き寄せてしまうのはナゼ?
それは、最近引用しまくりですが、 『 銀河連合からのメッセージ 』 によれば、

宇宙は「~したくない」ということを理解できません。すべて「~したい」と理解してしまいます。だから常に「したくない」ではなく「したい」という言葉を使ってください。「したくない」ことがやってくるか、「したいこと」がやってくるかのどちらかです。(訳注:宇宙は "「したくないこと」を 「したい」"と受け取ります)

という仕組みになっていることを、エゴは知らないからなんですね。

あと、手前味噌になりますが、うちの「みなさん」が言ってる よ~く考えてみると、きびしい修行

 「『起こって欲しいこと』だけを考えてくださいね。」ってやつなんですけれど、これを日々実践するのは、なかなかに大変でございます。(うへっ。)

がんばるけどね。 <汗> 


みなさんに愛と光を!( もりおん )

必要なものは、欲しいなと思っていると、それが宇宙への注文になっているようで、何らかの形でやってきます。
今日もまたひとつ、注文していたものが届きました。

candle-2

以前、今度のサウルさんもええ感じや(前) の中で、「オープンハートっちゅうやつやな、まぁほんまにどうなってるんかはええねん。そうなろうっちゅう気持ちが大事やねん」というのがありましたが、「ハートを開く」とか「ハートの中に入る」とか、言葉として理解できても、具体的にどうするのか、どういう状況なのか、イマイチわかりにくいですよね。
あと、ほんまにできてるやろか?って、疑念が湧くときもあります。

それで、なんかいいワークの方法はないかと思い、「届けて!」と宇宙にお願いしていたら、どうもやってきたようです。

天使からのメッセージ:マインドをでてハートにはいる

ひがしちわさんの、最新作です。

ちなみに、ひとつ前の 豊かさのアクティベーション もいいです。というか、2度やったら、さっそく効果がでました。


みなさんに愛と光を!( もりおん )

あまりにも久しぶりなので、記事の書き方をちょっと忘れてて、
苦労してるけど、書いてみます。

ついでに、前に書いてたときの「文体」も忘れてしもてるけど、
書きたいことがあるから、それを書きます。

魂の友である「ソウルカメラさん」のブログの今日の記事に、
「五つの杖」のことが書かれていて、
さらにこれを「簡潔に紹介しているブログ」のリンクがありました。

DSC_0056

私も存在は知っていたのですが、
ちゃんと勉強したことがないので、読んでみて、

スピ系のこと、いろいろ勉強しつつ実践し、
いまだにいくつかのブログを読んだりしていますが、
「そんなん無くても、これだけでもやっていけるやん!」
ぐらいのもんですね、これは。

ちょっと久しぶりに、これを心に置いて、ワークしてみます。
どんなワークになるのか、楽しみ。

↑このページのトップヘ